綺麗はス・テ・キ!untier Blog

避けて通れない道

水無月に入りましたねぇ、もう半年が経ちました。

大体2か月ぐらいに気温が変わり、年4回と季節が変わる日本。いつもの状態に体を保つのも一苦労です。

1年の中で夏が私は苦手です。

季節の陽気さはものすごく好きなんですけど、体が持たない・・・。歳を重ねるごとにそう感じて夏が過ごしにくい季節になりました。

あれやこれやとセルフケアをしていても、今年の夏はどうなんだ~?って思いながら色々手を付け・・・・。

本格的にヨガを始めて4年目が経ちますと、『アーユルヴェーダ』が必ず入ってきます。インドから来てますからねぇ。

あれやこれやと手を出して、何だか訳のわからないことになるなら手を付けないでおこうと思っていましたが、ボディとしていると東洋医学の話は自ずと頭に入ってくる。

その中にある『アーユルヴェーダ』が避けては通れないな・・・と言う事で、少し勉強することにしました。

東洋医学の入口は色々ありますが、大きい枠に入れると同じようなことを言ってます。(ものすごい大雑把‼)

特価したものは私にあるのか?疑問ですが、雑草のような生き方もいいかな?と最近思い、色々と体や心の事を色んな切り口から見てみようと思います。

その点、ハワイのロミロミは寛大です。ゆる~い私でも受け入れてくれるんですからね。ありがたいです。O

要は心身のバランスを整えるが基本。何が足りなくて何を捨てれば良いか・・・が分かればいいんだと私は思う。

本当にざっくりな話ですけど、小難しい話って頭に入ってこないもんだから仕方がない。

その足りないもの・・・・

その捨てればいいもの・・・

が何でする?ってこと。

鍼や整体、漢方にアロマにホメオパシー、オイルの種類にマッサージとほんとに色々とあるんです。

何が合うかは自分が一目ぼれしたもので試すのが一番です。私はそう思ってるんです。

どれが正解で不正解ってないですからね。何をしたから良いってのも多少はあっても、合わないのもありますし・・・。

情報だけの頭で色々と思うより、自分の気持ちとして惹かれたもので試すのが私は一番納得がいくんじゃないかと。

私が人目ぼれしたのはロミロミ。

ハワイの考え方に私は必要だったのではなかろうかと今では思います。

難しいことは抜きにして、おおらかで穏やかで調和を保ち、受け入れると言う事を身に着けるために出合ったような感じです。

そして、『アーユルヴェーダ』も、今(今頃?)必要として目に入ったんだろうと思い、受け入れる事にしました。

雑草のようですが、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

お電話でのご予約・お問い合わせ
090-8120-5232

月~金_10:00~17:00(最終受付16:00迄)/土_応相談

※営業時間外をご希望の方はお問い合わせください。

メールフォームでのご予約

ご予約はこちら

ご不明な点はこちらを参考に

よくある質問