綺麗はス・テ・キ!untier Blog

インフルが流行る前に免疫力を高めるには?

こんにちは。
アンティエールの三田です。

学校も始まり、バタバタと日常が始まりましたね。

去年は新学期早々に、バタバタとインフルエンザが流行りだし、どこもかしこも学級閉鎖になって娘のクラスも閉鎖になり、娘も私もインフルエンザを頂きました。

そこで低体温になってしまい、ストーブにしがみついてても寒い低体温。

あの時ばかりは毎日のようによもぎ蒸しをして回復いたしました。

 

34度の低体温って本当に寒いですよ。

甲状腺の橋本病を持病として持ってるので余計になりやすい低体温。

免疫力が下がってしまっては、何を抵抗しても入ってきます。

まずは36度まで正常に戻し、抵抗できる体を作るのが先です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

よもぎ蒸しは、全裸で顔だけ出した状態で体全体をマントで覆い、遠赤外線が出る黄土で出来た椅子に座り、黄土で出来たツボによもぎの薬草を入れ、下から煮たてた蒸気を全身に浴びるのがよもぎ蒸しです。

よもぎの種類は3種類あり、

肌に良いとされるもの、子宮に働きかけるもの、発汗に効果のあるも。

その時の体調や気になる要素で選んで頂きます。

 

今の季節だと、体温が冷え切って来られるので体温が上がるまで少々時間がかかります。

冷えた体に蒸気が当たるだけで、最初は熱さを感じますがそれは体が冷えているからなので、じっくり低温で体に慣れたら、徐々に温度を上げて汗が出る温度で数分蒸されて頂くと、寒い季節でも気持ちの良い汗が噴き出してきます。

ここまで体温が温まると、体の変化として解放感が生まれてきます。

体はポカポカ。

気持ちもほんわか。

座ってただけでそんな体感が生まれてきます。

 

そんな体感にプラス、免疫力が付いて来るのですからね、肌の色艶もいい感じです。

エアコンの中に一日作業していると、体の芯が冷え切ってきます。

じっくりお風呂で温めきれない時はよもぎ蒸しを定期的に入りに来られるといいですよ。

まずは、何もなくこの冬を乗り切ってウィルスを寄せ付けない生活を心がけ下さいませね。

 

オリジナルトリートメントにはよもぎ蒸し30分がついています。

体が温まり、ポカポカした中でするトリートメントも格別に気持ちの良いものですよ。

是非、お試しあれです。

お電話でのご予約・お問い合わせ
090-8120-5232

月~金_10:00~17:00(最終受付16:00迄)/土_応相談

※営業時間外をご希望の方はお問い合わせください。

メールフォームでのご予約

ご予約はこちら

ご不明な点はこちらを参考に

よくある質問