綺麗はス・テ・キ!untier Blog

顏の骨格が分ればメイクも簡単

今回の台風21号は阪神間がものすごい被害を受けました。

新学期早々の夕方に、『明日は台風の為休校』と、早々に学校からの知らせを受け、当日の朝は太陽が顔を出すほどの静けさ・・・。

念のため、植木たちを非難させ万全にしたところで、昼過ぎから暴風域に入り、あっという間に目の前は嵐。

自宅が海に近いこともあって、海から山を見上げるような立地に、周りの高潮には恐怖を覚えます。

そうこうしている間に周りは冠水し海の中をマンション周辺が浮いている状態。

海の威力と風の威力は相当なものでした。

車をやむを得ず運転していた方たちは、生きた心地しなかったのではないでしょうか?

持ち上げるのもやっとの車がコロコロ転がるんですものね。

自然は舐めてはいけませんね。

被害に遇われた方々、謹んでお見舞い申し上げます。

 

さて、

先週にメイクレッスンをしたのですが、やはり眉が分らないとの事でした。937d44c8f1a5dafaa53d6f66e825531a_s

眉ね、これ本当に印象がガラリと変わりますから大事なパーツです。

でもね、元の素材となる眉がもともとの『似合う眉』なのです。

そのベースとなる眉をバランスよく整え、足すのか引くのかはその素材を見てみなくては一言では言い表せません。

しかしですね、

眉にもルールがあるので、それさえしっかり理解すればとても簡単になります。

そしてその素材から、どのようなアイテムを使えば自分の眉は完成するのか?

そんなことは、一人ひとり違います。

そして、長年目を使い酷使していることで、眉の位置や動きなども違ってきます。

効き目などで眉の力の入り方や、角度など本当に違ってくるのです。

毎日見ていると気づかないことが、人の目でみて初めて認識する事ってよくある事です。

『眉』

だけに目を向けているとわからなくなりますから、

『木を見て森を見ず』

ではないですが、全体の顔を見てバランスが良いかどうかなのです。

 

その人の似合うを知ることは、自分の個性が分るってことです。

その個性をどう引き立てるかなのです。

眉一つの問題ではないですが、何を悩み、どう改善したいのか?

そこが分からないと習ってもすぐ忘れていつもの状態になるのだと思います。

 

今回は眉の描き方が間違いではなく、左右対称に描けないというお悩み。

そこで実際に自分の眉を描いていただくと、手の角度が急に変わった事でした。

そこを改善すれば、左右対象に描けるのです。

元々きれいな眉を描いていらした方なので、反対の眉をどう描くか?

だけでした。

そして、その眉のバランスに顔の骨格が合っているかを見ると、少々左右の距離が開いていたので、埋める所を理解してもらえると、骨格に合った顔の形が出来上がるのです。

アイテムは何を選び、どう使うのか?

そしてそれをどのようにして指や腕を使っていくのか?

そんなメイクレッスンでした。

 

皆さんはもう、ほとんどの方がメイク歴の長い方たちです。

ですが、クセというものは人に見てもらわないとわからないことがあります。

そして自分の似合うを知ること。

それがメイクが上達する秘訣です。

早々に秋を感じてみますか?

お電話でのご予約・お問い合わせ
090-8120-5232

月~金_10:00~17:00(最終受付16:00迄)/土_応相談

※営業時間外をご希望の方はお問い合わせください。

メールフォームでのご予約

ご予約はこちら

ご不明な点はこちらを参考に

よくある質問