綺麗はス・テ・キ!untier Blog

常在菌を守る生活

いつからか・・・・
もう、10数年ほど前から朝の洗顔は水で洗い流すだけの生活をしています。
とても楽な朝の支度。

いろんな意味、強い体だと思っていた私も色々な症状で戸惑う事もしばしばあり・・・。
極力、肌は弱い方なんだ!と最近になって気付いた私。今までは若さで気付かなかったのだろうか???

美容師時代、シャンプーマンだった私の手はひどい手荒れをしていました。ほぼ、ケロイド状にただれていましたね。
皮膚科でステ〇〇ドを頂いて、だましだまし治しながらの仕事をしていました。正直つらい時でした。
かゆい・痛いの毎日は手に心臓があるようにドクドクしています。
痒みや傷みといった症状は精神的にもつらい症状ですよね。

そんな時代を過ぎて、皮膚も強くなっただろうと思っていましたが今まで気付かなかったものに反応するように、かぶれといった事を起こします。
そして、薬なども合わない物がでてきたり・・・・。

それが妊娠・出産を機に、もっと明確にでてきたように思います。それとも、敏感に感じるようになったのか???
去年の夏は、甲状腺ホルモンによってのだるさややる気のなさで不調続きでしたが、今年の夏は痒みで久々のイライラ状態。
夏風邪からくる咳で、1ヶ月ほどコンコンして腹筋を使いました。お陰様で、今ではお腹が4つも分かれています。(嘘です)
耳鼻咽喉科で薬をもらい、その薬でか翌朝全身蕁麻疹に!!
さすがにかゆいっ!
疑うものは薬しかなかったけれど、蕁麻疹って案外これ!といった原因が分からないまま、また皮膚科ではステ〇〇ドしかくれない・・・・。

上手に付き合えば怖い物ではないが、昔、長期にわたり使っていた物としてもう付き合いたくなくて、皮膚科で拒否していたら、『直るものも直らないから、短期間なら支障は無いので使いなさい!』と、全身赤みで蕁麻疹に負われた私を見かねて先生の説得に折れました。
まぁ、見事にすぐに効くもんですね。
反面、それが怖いです。

ステ〇〇ドの使用は免疫力を下げてしまいます。色々な後遺症もいわれています。
ステ〇〇ドが悪いわけでは無いけれど、なんでもすぐ効くモノが疑問に思うようになり、出来るだけ薬に頼らない生活を・・・と子供を持ってさらに強く思います。

急激に乾燥がひどくなるこの時期、家では加湿器は欠かせない物となってきます。20131129150622000
コンコンしだしたらディフィーザーでユーカリやティートリーの芳香浴をすると、2.3日で咳が減少してきます。
こじらせる前に出来る事をし、少しでもケミカルなものを入れないよう自己免疫力を大事にしていきたいと思います。

肌にしては洗い過ぎない事を大事にし、いつも小奇麗にしていれば菌も遠のいてくれるでしょし、後は大衆の場所は避ける!
界面活性剤などの化学製品なども避け、落としすぎない自己洗浄能力を高めるよう出来るだけ自然の物を使用する心がけが今の私には大事なようです。

あまり支障がなければ気にしないものですが、そろそろ体も堪えているのだと言う事なのでしょう。
遅ればせながら、自分の体を大切にする生活を心掛けるきっかけが出来ました。
自己洗浄力を持つ菌は常在菌で常在菌は身体を守る菌です。
落としすぎないよう外から自分を守り、中からは常在菌を入れた酵素ジュースや塩麹やぬか漬けなど、菌を入れた物で食して守る。
上手に脱ケミカル!
を目指して日々過ごして行こう!!
と、思う今日この頃でした。

お電話でのご予約・お問い合わせ
090-8120-5232

月~金_10:00~17:00(最終受付16:00迄)/土_応相談

※営業時間外をご希望の方はお問い合わせください。

メールフォームでのご予約

ご予約はこちら

ご不明な点はこちらを参考に

よくある質問