綺麗はス・テ・キ!untier Blog

猛威のインフルエンザと向き合うには。

6626f07cd9ab2f0406e2a1d1db3e1687_s

週末はお天気が荒れて、家の中を温めても寒い!

こんにちは。
アンティエールの三田です。

小学校でインフルエンザでの学級閉鎖が頻繁に発令されています。

去年も頻繁に出ましたが、今年も娘の小学校で先週から2クラス程出たので、今年も時間の問題だと思っていたら、

早々にクラスのインフルエンザを頂いたようで、水曜日の早朝から発熱し、医師からのインフルエンザの印籠を見せられました。

で、娘のクラスが学級閉鎖からの学年閉鎖になり、登校禁止令になりました。

芦屋の小学校で学校閉鎖になるほどの広がりようです。

 

学校ってホントに感染しやすいですね。

一日マスク着用が出来ない娘、仕方ないのかしら?

今回のインフルエンザ感染で、肝に銘じてほしいんだけどな。

 

さて、3日ほど昏々と眠り続けた娘。

去年のインフルエンザは気付くのが遅れ葛根湯で治りましたが、今年は病院に即向かったのでお薬を頂き、イナビルという吸入式で1回きりの投与で終わり。

1回って楽チンだけど、少々怖い気もします。

恐れるような行動もなく、水分を取りながらも昏々と眠り続けることで、私には静かな平和な3日間となりました。

お正月を過ぎてからは、目まぐるしく時間に追われるように日々を過ごしていたからか、疲れが溜まってた隙に感染したのでしょう。

インフルエンザが感染した時期もちょうど今の時期。

お正月過ぎからの過ごし方を見直した方が、我が家にはいいかもしれません。

 

私としては、去年の秋ごろから橋本病の治療にチラーヂンを増やしてもらい免疫力を上げておく。体温を上げておくことに意識しました。

季節によって気温も体調も変化のある時は、医師との相談の上、調整するのもいい事かもしれません。

私は増やしてもらったことで、この冬が楽なように感じます。

 

感染は免疫力を落とさないことが何よりも大事ですね。

それにはなんだかんだ言って一番いいのは休息かも。

良く眠る事です。

リラックスして良く眠る事。

 

結果、時間に追われるのを改善しないとな・・・。我が家の場合・・・。

お電話でのご予約・お問い合わせ
090-8120-5232

月~金_10:00~17:00(最終受付16:00迄)/土_応相談

※営業時間外をご希望の方はお問い合わせください。

メールフォームでのご予約

ご予約はこちら

ご不明な点はこちらを参考に

よくある質問