綺麗はス・テ・キ!untier Blog

支え支えられの関係。

先日、初めてですが『夏越の祓』に茅の輪をくぐり、半年分のお祓いをさせて頂きました。

人がすっぽりくぐり抜けるぐらいの大きな輪を8の字にくぐり抜けて神様にご挨拶。

穢れを祓いのけれたのでしょうか?6ad5a4676b6ef64df31051f2e86e99b8_s

何だかスッキリした気分です。

おはようございます。
アンティエールの三田美栄子です。

 

後半戦に入り、何だか今までの何かが吹っ飛んだようで(ホントに何かが・・・)。

人と会い話をし、体を触りその人の感性に触れ和らいだ顔を見ると、とても心が和みます。

なんでだろう?

ぎゅっとしたくなります。 #理性は抑えていますけど・・・

そんな顔が見たくてこの仕事を始めたのかもしれません。

 

ヘアメイクを通して、この仕事に携わっていますがそれが本当に嬉しくて楽しくて・・・。

ヘアメイクと言えば、人のきれいを作り出すアーティスト的な部分が占めますが、私はどちらかと言えば、アシスト的なのが性に合っているようです。

アシスタント歴が長かったからだろうか?

アシストしていることが一番自分らしく活き活きとしているのを感じます。

ヘアメイク仲間では、全く方向性が違うので物足りなさを感じさせてしまうようですが、それはそれ。

光る感性の人は、自ずと光るものがあるだけに桁違いなものを作り出します。

私はそれはすごいことでアーティストだなっていつも感動しています。

でも、自分もそこに!ってのはないのです。

 

私の生きる道・・・。

ではないですが、前にいる人をアシストしている自分が光るのです。

それが心地よく、頭の機転も効いて来る。

見た目、勘違いをされるほど自分が前の人と思われるのですが、基本、黒子さんです。

自分も勘違いをして、前に出たりするとやはり上手く行かないし、頭が回らない。

一歩引いた場所が一番自分らしく動けるようです。

 

前に出るってすごいエネルギーがいる事ですよね。

そんなエネルギー使える人も、生身の人間。

そんな人たちを支えれる人になりたいと切に願い、それを邁進するのみなんだと新たに思う。

それは、子供でも主婦でも母でもアーティストでも誰でも・・・。

 

頑張っている人も頑張れないでいる人も、誰もが支えが入るんです。

支え方が違ってきますが、支えは必要。

支えることで意味が分かり、そこに私が支えられている。

上手く回っているもんですね。

これも循環・・・。

スゴイよね。

ホント世の中上手く出来てるね。

お電話でのご予約・お問い合わせ
090-8120-5232

月~金_10:00~17:00(最終受付16:00迄)/土_応相談

※営業時間外をご希望の方はお問い合わせください。

メールフォームでのご予約

ご予約はこちら

ご不明な点はこちらを参考に

よくある質問