綺麗はス・テ・キ!untier Blog

汗かきさんほどよもぎ蒸しがいい訳とは?

20190612_122153
近畿の梅雨入り宣言はまだですねぇ。

今日は湿度も低く心地よい風が入ってきます。

こんにちは
アンティエールの三田です。

 

まだ、清々しさが残る6月ですが、梅雨に入るとどんよりした気圧で湿度の高さに滅入りますね。

その蒸し暑さで、汗かきさんには辛い時期になります。

今では手持ちの扇風機が出回り涼しそうなのですが。

 

さて、

蒸し暑くなるこの時期、汗かきさんはただの代謝がよくて汗をかいていると思いの方がいますが、その汗かきは冷えからくる汗かきがあるのはご存知ですか?

暑いから、よく汗をかくから、冷たい飲み物や冷える食事を摂っていては汗かきは改善されません。

そしてよく汗をかく人は、運動も少ないのではないでしょうか?

人の身体の体温は37.2℃が適温です。

体温より平熱1℃下がると免疫力が37%落ち、代謝は12%落ちてしまいます。

体温が平熱より1℃上がると免疫力は5倍に上がります。

反対にがん細胞は35℃で一番増殖し、40℃になるとがんは死にます。

心臓や膵臓などは、臓器で一番温度が高いのでがんにはなりませんが、管になった冷えやすい臓器にはがんがなりやすいってことですね。

なので、臓器を冷やす食べ物や飲み物、生活習慣で冷やすよりも温めることを言われるのはそのことなのです。

汗をかくからエアコンの効いた場所や、お風呂に浸からないとか、温かい飲み物を飲まないなどといった事は、悪循環に繋がる行為となるのです。

そのことから血の流れも滞り、冷えを招くのですね。

 

それを改善するにはやはり汗をかくことなのですが、その汗のかき方を変える!ってことです。

汗が出る経路を変えて、質のいい汗の経路を作り、汗が出る汗腺を整えてあげる事なのです。

 

有酸素運動を毎日60分~90分するだけでも違ってきますが、それもいや!って方はどうしましょうか?20190612_121918

 

そういう方のおすすめはよもぎ蒸しが良いかと思います。

よもぎ蒸しは40分~60分座っているだけで有酸素運動3時間分の効果と言われています。

実際、よもぎ蒸しの後は程よい疲れが出ます。

それにその夜は寝つきもよく、深い眠りも訪れます。

 

汗をかくから動くのをやめるではなく、汗をかいて汗腺を鍛えることで、質のいい汗をかくことと体温調整が整い、体内に要らない熱を逃がしやすくなるのです。

その経路が整えば、必要以上の汗をかくことも少しは改善されるかと思います。

あの汗は冷えからなのか?

一度、汗をかいているときに、ご自分の素肌をくまなく触ってみて下さい。

どこかが冷えて冷たく感じる所があると思います。

涼しさも快適でいいですよね。

まずはご自分の平温を知り、それを保たせれる状態で涼をとりましょうね。

 

ちなみに、一番良いのはよもぎ蒸しの後のトリートメントは、相乗効果でより身体の巡りはよくなります。

オリジナルトリートメント60分+よもぎ蒸し30分(所要時間90分) 
¥12000(税抜き)

 

お電話でのご予約・お問い合わせ
090-8120-5232

月~金_10:00~17:00(最終受付16:00迄)/土_応相談

※営業時間外をご希望の方はお問い合わせください。

メールフォームでのご予約

ご予約はこちら

ご不明な点はこちらを参考に

よくある質問