綺麗はス・テ・キ!untier Blog

膝うらがぷっくり盛り上がっている原因は?

d05bf1720f0946c72d8c29b8f593ef92_s
穀物や植物にとって春の雨は恵みの雨・・・。

水を吸い空気を吸い、ふっくらとした土に栄養が巡り光を浴びて植物たちは成長しているんですね。

こんにちは
アンティエールの三田美栄子です。

 

最近は雨続きですね。

その分空気が澄み渡り、緑の葉も活き活きしています。

ありがたく思おう・・・。

雨の日って低気圧だけに体は浮腫みやすくないですか?

私は浮腫みやすいです。(橋本病を持っているしね)

お客様にも、浮腫みを通り過ぎて痛みを感じる方がいらっしゃいます。

これ、辛いでしょ?

むくみが慢性化するとむくみの痛みとしては感じなくなるのか、代わりに他の場所に痛みを感じてくるようです。

むくみは重力によって下半身が多く、足の付け根や膝、足首といった関節あたりが痛み出します。

 

そして年齢を重ねるとその負担になっている股関節が痛み出し、

膝が痛い!

股関節が痛い!

腰が痛い!

に繋がる要素を作り出す・・・。

 

 

で、痛む前の浮腫みがある方って膝のうらがぷっくり盛り上がっていませんか?

 

キレイな脚の人の膝うらって見たことあります?

膝うらが凹んでいるか、平らなんですね。

膝うらに限ったことではなく、脚の付け根や脇の下なども凹みがあったり平だったりしています。

 

で、この膝うらのぷっくりさん、

その正体は老廃物なんですね。

リンパの出口が塞がれて出ていく場所がなく出口で溜まった状態なのがぷっくりさん。

膝うらがぷっくりしていたら、脚の付け根もぷくぷくしています。

なので、下半身の出口はみな、塞がれている状態。

ものすご~く重さを感じるはずです。

この塞がれた状態が続くと硬さに変わってきます。

 

脚を触るとわかりますが、むくみがある方は足の甲やスネ、太ももが硬くなっています。

なので触ると痛みを感じ、ぴくっ!っとされます。

その硬さを感じながら強弱をつけていくのですが、意外と太ももの硬さって普段ご自分では感じないのかもしれません。

なので、全身触っていくと自分の体のどこが硬くなっているのかが感じられてきます。

 

ご自分でもこのぷっくりさんは見つけることが出来ます。

ぷっくりさんを見つけたら、ぷっくりが平らになるまで一日1回は揉んで擦って、刺激を与えて老廃物を流してあげましょう。

まずは足裏を緩め、足首を動かし、膝うらを解し・・・と、下から順にい上に上がっていきましょう。

温かくなって薄着になる前、今がその時なのかも!

硬く痛みが出る前に、その老廃物を出してあげてね。

お電話でのご予約・お問い合わせ
090-8120-5232

月~金_10:00~17:00(最終受付16:00迄)/土_応相談

※営業時間外をご希望の方はお問い合わせください。

メールフォームでのご予約

ご予約はこちら

ご不明な点はこちらを参考に

よくある質問