綺麗はス・テ・キ!untier Blog

ヨモギ蒸とボディトリートメントの相乗効果

dsc_0863

三寒四温の感覚が長くなり、日中の寒暖差の変化でだんだんと気温が落ち着いてきましたね。

最近の乾燥の酷さには参りましたが、お洗濯ものを部屋干しにする事で改善されました。

こんにちは
アンティエールの三田美栄子です。

 

乾燥に加えて、花粉やPM2.5の影響でお肌はピリピリ。

鼻の粘膜もピリピリで、この揺らいでる季節にしっかりと保護しておかないと、夏の乾燥に肌は耐えられなくなるんではないでしょうか?

さて、

ヨモギ蒸を導入してから、ヨモギの恩恵を頂いています。

体の軽さ、肌の安定さ、生理痛もなく腰痛もなく、痛みが程感しなく過ごせています。

最初は体が慣れるまで週に2度、蒸されることで体が慣れていき、週1回から2週に1回にまで変えていければ、体の変化が感じられ、いつもと違った軽やかさが感じられます。

そんなヨモギ蒸をボディトリートメント前に受けて頂き、体が温かく代謝が上がってからのトリートメントはとても効果的。

その分施術使用時間が長くなりますが、体の軽やかさには代えがたいようです。

不眠が続いていらっしゃるお客様が受けて頂き、最後は寝息を立てて頂くほど解放されたようです。

そんな時は、お時間がある限りこちらも睡眠のお時間を差し上げさせて頂いています。

 

最近はスマホなどで目の疲れをよく聞きます。

要は目を使い過ぎて力も入っていますよね。小さい字で紫外線も飛ばしてくるブルーライト。

目も休ませてあげないといけないってことです。

 

少々休まなくても元気だった自分が、休まないと疲れてくるってのがよくわかります。

だから、しっかり休ませてあげれる環境作りが大切だとしみじみ・・・。

冷え切った体をトリートメントしても代謝が上がった頃に施術終わりだと、体も休息できずにいます。

なので、一度ヨモギで代謝を上げてリンパがスムーズに流れるようになれば、体はとても楽になるのです。

そして波のように押して引く流れと呼吸に合わせ、体と一体になることで力の入った体は、解放へと向かっていきます。

そこに上手く乗れたなら、自然と深い眠りに入って行けるのです。

 

子供の寝かしつけは、体に触れ温かさと柔らかさを感じながら安心して子供は眠りに入ります。

それは大人も同じ。

安心して眠りに付ければ体は自然と回復するのです。

その時、

脳が回復するといいのか?

体が回復するといいのか?

心が回復するといいのか?

この3つは色々ごちゃごちゃになって来られます。

色々なお話をさせて頂き、どこからアプローチをかけて良いのかが絞られてくるので、カウンセリングはとても時間をかける所です。

 

いつも頑張っている自分に、自然の深い眠りを・・・。

お電話でのご予約・お問い合わせ
090-8120-5232

月~金_10:00~17:00(最終受付16:00迄)/土_応相談

※営業時間外をご希望の方はお問い合わせください。

メールフォームでのご予約

ご予約はこちら

ご不明な点はこちらを参考に

よくある質問